〜浅く広い〜趣味ブログ,バスボート4割,パタゴニア2割

【吸わない珪藻土バスマット】ヤスリ使用60秒で解決する裏技

ラテ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ラテ
「人生楽しんだもん勝ち」をモットーに色々な事に挑戦中!やりたくなったら直ぐにやってしまう。だから失敗も多い!失敗すら笑いに変えるポジティブ思考の超せっかちな40代おっさんです。読まれていないのにポジティブ思考で好きな事を書きまくる雑記ブログ!最近のマイブームは、利根川、霞ヶ浦のアルミボートでバスフイッシング!?でもブログがマイブームに変わりそうな予感(笑)

皆さんこんにちは、いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。

珪藻土バスマットのお手入れで悩んでいませんか。

水を吸わなくなった珪藻土バスマットは、床と一緒。

じゃぁ、いらなくね!ってなっちゃいますよね。

でも、ちょっと待ってください。捨てるのはもったいないです。

私がこの記事で紹介する方法を実践すれば60秒以内で元通りの珪藻土バスマットに戻ります。

なぜなら、私もこの方法で嫁さんに捨てろと言われた珪藻土バスマットを見事復活させました。

この記事では、60秒以内で復活させる裏技を分かりやすく解説します。

この記事を読んで皆さんの珪藻土バスマットを復活させましょう。

スポンサーリンク

珪藻土バスマット復活のやり方

水を吸わないの原因

珪藻土バスマットを復活させる前に、なぜ珪藻土バスマットが水を吸わなくなるのかを知らなければ敵を倒すことはできません。

まずは、水を吸わない原因=敵を理解しましょう。

珪藻土バスマットは、表面には目には見えない小さな穴が無数に空いています。

その無数の小さな穴が水分を効率的に吸い、その無数の穴が呼吸をして水分を吸っても自然に放湿する機能があります。

この無数の穴が珪藻土のキモ。

使い続けていると、この無数の穴に皮脂や汚れが詰まりキモとなる無数の穴が機能しないくなり、水を吸わない板と化します。

この詰まりこそが、珪藻土バスマットが水を吸わなくなってしまう原因。

この敵である詰まりを解決すれば、水を吸ってくれる珪藻土バスマットに戻るのです。

この敵の倒し方は次で解説します。

詰まりの除去方法(敵の倒し方)

珪藻土バスマットの特徴でもある無数の穴が詰まっていると説明しましたが、詰まっているのは表面だけです。

表面の詰まりを無くせばOKです。

じゃ、どうやって除去するのとなりますが、

ヤスリで除去。コレが簡単で早いです!

しかし、ヤスリを手でかけていては60秒は無理なので道具を使います。

サンダーという道具です。

サンダーを簡単に説明すると、自動ヤスリかけ機。

サンダーを使えば、誰でも簡単に自動でヤスリかけしてくれます。

このサンダーに120番~200番のヤスリをセットしてヤスリをかければ60秒以内に綺麗。

ポイントはヤスリをかけ過ぎないこと。

機械なので知らな間に意外に削れてます。

なので、かけ過ぎないように注意してください。

表面が軽く削れればOK。

ヤスリかけした後は、カスが表面に残っているので掃除機で吸い取りましょう。

掃除機でとれない汚れがあれば、よく絞ったタオルで水拭きすればOKです。

オススメのサンダー

スポンサーリンク

まとめ

どうでしたか、サンダーを使えば60秒以内で珪藻土バスマットが簡単に綺麗になります。

ん、ん、、、、待てよ、

サンダーって3000円ぐらいするけれど、新しい珪藻土バスマット買えるんじゃないの

ハイ、買えます。

そうなんです。この方法だとサンダーを持っていない方はサンダーを購入することがデメリットです。

なので、考え方によっては新しい珪藻土バスマットを購入するのもアリ。

正直、ヤスリを手でかけるのは止めておきましょう。

私も一度やったことありますが意外に時間かかります。

「タイム・イズ・マネー」

なので手でヤスリをかけるのであれば、新しい珪藻土バスマットを購入するのがオススメです。

しかし、サンダーは一度買ってしまえば次も使えますし、他のシチュエーションで使うこともできます。

私はサンダー購入派!

しかし、どちらを購入するかはあなた次第。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
ラテ
「人生楽しんだもん勝ち」をモットーに色々な事に挑戦中!やりたくなったら直ぐにやってしまう。だから失敗も多い!失敗すら笑いに変えるポジティブ思考の超せっかちな40代おっさんです。読まれていないのにポジティブ思考で好きな事を書きまくる雑記ブログ!最近のマイブームは、利根川、霞ヶ浦のアルミボートでバスフイッシング!?でもブログがマイブームに変わりそうな予感(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ラテのブログ , 2019 All Rights Reserved.