run&gun styl ~人生、前のめり~

「釣り納め~ありがとう~」利根川釣行 2018.12.25

ラテ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ラテ
「人生楽しんだもん勝ち」をモットーに色々な事に挑戦中!やりたくなったら直ぐにやってしまう。だから失敗も多い!失敗すら笑いに変えるポジティブ思考の超せっかちな40代おっさんです。読まれていないのにポジティブ思考で好きな事を書きまくる雑記ブログ!最近のマイブームは、利根川、霞ヶ浦のアルミボートでバスフイッシング!?でもブログがマイブームに変わりそうな予感(笑)

皆さんこんにちは釣行記を読んでいただきありがとうございます。

おそらく、今年最後の釣行となります。

何が何でも釣りたい!

どんな形でもいい釣らせて下さい。

すべてを想定し、準備万端で挑んで参りました。

スポンサーリンク

この記事の目次

釣行記

では12月25日、利根川の釣行記です。

天気は晴れ、気温は最高9℃、最低−4℃、風は東1mでした。

釣行時間7:30~14:30 中潮:満潮6:46、干潮11:34

今日もいつもどおり上流のスロープからボートを降ろし、スタートしました。

今日も私以外にボートを出している人はいない。

クリスマス、しかも連休明けに行く人はさすがにいない!

やりたい放題だ!

いける!

今日は徹底的に冬の鉄板場所を回ろう。

それが冬の王道、そして魚を釣り上げる一番近道である。

まずは若草テトラ、水温は8.5℃、風はほぼない。

マズメはチャンスである、気を抜かずに丁寧を意識。

シャッド〜ヘビダン〜ジャークベイト〜ネコリグ〜メタルバイブ

ノーバイト!

想定内である。

今日は定番場所を回ると決めている。

次は長門川の乱杭。

水温は8.5℃、風は無風、流れもほぼない。

釣れる気がしない。

病は気から、気持ちで負けてはいけない。

今日は準備万端。

ここでレッドブルを投入!

 

イケる。

 

 

キャストも決まる!

 

しかし、ノーバイト!

 

ここは冷静に時間はまだたっぷりある。

今日は上流には行かない。そう決めている。

次は根木名川水門前の乱杭へ行こう。

今年は上流ばかりだったので、久しぶりである。

水温は8.5℃、水はやや濁り、北西の風が吹いている。

杭に流木が絡む場所はより丁寧にネコリグ、ヘビダンを投入する。

 

ノーバイト!

 

ここで根木名川へ入るか?さらに下流へ移動するか?考える。

今日は釣り納め、釣るなら本流で釣りたい!

更に下流へ移動しよう。どうせなら本命の佐原のテトラまで行ってしまおう。

いっきに佐原のテトラまで移動。

案の定誰も居ない。オカッパリさえいない。

メリークリスマス!ありがとう!

水温は8.7℃、水は濁っている?釣れなそうな感じがする。

でもここは冬の実績が高い場所、きっとチャンスはある。

シャッド 〜ヘビダン〜ジャークベイト〜メタルバイブ〜クランク〜

やれることはすべてやった。

安定のノーバイト。

釣れるなら此処だろうと考えていた自分が甘かった。

しかし、まだ、時間はある。でも次のプランが思い浮かばない。

お昼ごはんのカップラーメンを食べながらベストプランを模索しよう。

今日のカップラーメンも美味かった。

今日の目標は魚を釣りあげること。周辺のテトラを回り、再度、佐原のテトラに入ろう。

周辺のテトラで色々試すもノーバイト。

最後は佐原のテトラをやりきろう。

まずはシャッドから

コン! すぐ外れる。

ん!

おそらく、目的の魚ではない。

ラインを確認する。

ラインにヌルヌルが。

やはり、アイツだ。

かかってしまったらルアーをロストする恐れがある。ラインが切れくてもかなりの時間と体力を費やす。

ルアー交換しようか迷うがシャッドで続けることに。

それから数投、恐れていた自体が

コン!ジィーーーーーーーーーーーーーー

鳴り止まないドラグ!

かかってしまった。頼む外れてくれ~

そんな時に限って外れない。

 

ルアーをロストしたくなかったので頑張ってボートまで寄せてなんとか外しました。

 

腕はパンパン!時間も10分以上は費やしたと思います。

はぁ~なんでかなぁ~

もう気力も尽き果てそう。

でも、諦めない。だって今日は釣り納め。

最後の望みをかけ、若草テトラへ

 

 

ド、、ドラマはおこりませんでした。

 

 

いいろ試すが安定のノーバイトで終了しました。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

いゃ~やりきりました。

準備万端でやれることは全部やりきったので、魚には出会えませんでしたが清々しいです。

悔しくないといえば嘘になりますが、ちょっと釣ることに執着しすぎてしまい、周りが見えてなかったことが反省です。

 

今日、一番可能性を感じたのは結局、若草テトラ!

 

冷静に考えてみれば冬の釣りはそんなに甘くないですよね。1匹釣れれば、御の字ですからね。

でもそんな状況下で釣り上げた1匹は格別ですから、冬の釣りも最高です。

 

今年の釣行を振り返ると、良いこと、悪いこと色々ありましたが全てが良い経験でした。

 

多少の文句は言われますが釣りにいかせてくれている家族にありがとう!

1年間、怪我や事故もなく釣りができたことにありがとう!

ツンデレだけどたまには良い思いをさせてくれる利根川さんにありがとう!

 

来年もこのありがとうの気持ちを忘れず、釣りにいくではなく、釣りをさせてもらっているといことを忘れずに釣りに行きたいと思います。

今日も魚は釣れなかったけど、朝焼けは最高に綺麗でした。

 

 

~ありがとう~

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
ラテ
「人生楽しんだもん勝ち」をモットーに色々な事に挑戦中!やりたくなったら直ぐにやってしまう。だから失敗も多い!失敗すら笑いに変えるポジティブ思考の超せっかちな40代おっさんです。読まれていないのにポジティブ思考で好きな事を書きまくる雑記ブログ!最近のマイブームは、利根川、霞ヶ浦のアルミボートでバスフイッシング!?でもブログがマイブームに変わりそうな予感(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ラテのブログ , 2018 All Rights Reserved.