ドコモ iPhone8からワイモバイルの乗り換えを解説 事前準備が大切

皆さんこんにちは、いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。

本日は、ドコモからワイモバイルの乗り換え方法について解説します。

私は、ドコモのiPhonen8からのワイモバイルに切り替えました。

ドコモで使用していた時の使用感と変わらず使用できています。

でも、料金はとても安くなりました。

どれだけ、安くなったかというと、

ドコモ約6000円→ワイモバイル約3000円

固定費50%オフの破壊力抜群です!

でも、やったことは、ワイモバイルのSIMに変えただけ。

申し込みや乗り替え作業は、とても簡単です。

この記事でも分かりやすく解説しています。

でも、ドコモからワイモバイルに乗り換える際に大切なのは、事前準備

乗り換え作業は難しくありません。

もう一度言います。

大切なのは事前準備です。

必要な事前準備

  • 更新月の確認(5分)
  • SIMロックの解除(5分)
  • Gメール(5分)
  • PayPayアプリ(5分)
  • ワイモバキャンペーン確認(5分)

この5つをしっかりと準備しておけば、スムーズに、そしてお得に乗り換え作業を進める事ができます。

乗り換え作業は、非常に簡単です。

下記のとおり、作業をすすめるだけです。

ワイモバイル乗り換えの流れ

STEP.1
ドコモ MNP予約番号(5分)
STEP.2
ワイモバに申し込む(15分)
STEP.3
〜SIMカード到着〜
申し込み完了から約3日

STEP.4
回線切り替え(5分)
STEP.5
初期設定をする(5分)
STEP.6
完了

この記事では、「誰でもスムーズに」をコンセプトに分かりやすさを追求して記事を書きました。

事前準備からワイモバイルの切り替え作業まで、できる限り細かくそして分かりやすく解説しています。

ワイモバイル切り替えを考えている人、ワイモバイルの乗り換え手順を知りたい人は、是非チェックして下さい。

SIMのみ+MNPで最大9,600円分のPayPay!

\\click here//

yahoo!モバイルオンラインストア

ドコモ iPhone8からワイモバイルの乗り換え方法

何度も言っていますが、大切なのは事前準備です。

まずは、事前準備の内容から確認していきましょう。

やるべきことは、下記のとおりです。

必要な事前準備

  • 更新月の確認(5分)
  • SIMロックの解除(5分)
  • Gメール(5分)
  • PayPayアプリ(5分)
  • ワイモバキャンペーン確認(5分)

この5つをしっかりと準備しておけば、スムーズに

この項目をしっかりと確認しておけば、ワイモバイルの乗り換え作業が非常にスムーズに進みます。

なので、この部分をしっかりと確認してから、申込み乗り換え作業に移りましょう。

更新月の確認

まずは、更新月を確認しましょう。

なぜ、更新月を確認するのか?

それは、ワイモバイルに乗り換えた際(解約時)に違約金等が発生する可能性があるからです。

なので、まずは更新月の確認を行います。

ドコモの更新月の確認方法は、2つあります。

  • My docomo
  • 電話

My docomoで確認する方法

スマホから、My docomoにログインすれば確認できます。

電話で確認する方法

ドコモのインフォメーションセンターに電話で確認することができます。

MEMO
ドコモインフォメーションセンター

ドコモ携帯で151に電話

フリーダイヤル

0120-800-000

受付時間9:00~20:00(年中無休)

 

注意点として本人確認のため、ネットワーク暗証番号の確認があります。

ネットワーク暗証番号とは契約時に設定した4桁の暗証番号です。

ドコモIDのパスワードとは違うので注意しましょう。

これで更新月が確認できます。

又、スマホを端末代購入サポートで購入している人は、合わせて確認しましょう。

更新月が分かったら、その更新月の3ヶ月以内に乗り換えを行うのがベストです。

違約金等がかからずに乗り換えることができます。

ここで、問題となってくるのが、更新月がまだまだ先の人は、どうしたらいいのか?

契約状況により違いはありますが、更新月が3ヶ月以上先の人は、違約金を払ってでも乗り換えたほうがお得と言われています。

さらに詳しく知りたい人はこちらをご覧ください。

ドコモ更新月の確認方法 【更新月は3ヶ月】 注意点も合わせて解説

ドコモ iPhone8のSIMロックの解除

次にドコモiPhone8のSIMロックの解除方法について解説します。

iPhoneの販売時期に時期によってやり方が違うので注意して下さい。

基本的にドコモで購入したスマホは、ドコモのSIMカードしか使えません。

同樣にソフトバンクで購入してスマホは、ソフトバンクのSIMカードしか使えない。

この状態を「SIMロック」がかかっていると呼びます。

このドコモしか使えない状態を解除するのが「SIMロックの解除」です。

SIMロックの解除を行えば、違う会社のSIMカードを使う事が可能です。

SIMロックを解除してたからといって、何かが使えなくなることはありません。

  • 電話が使えない
  • メールが使えない
  • ラインが使えない

SIMロックを解除してもすべて使えます。

デメリットは、ありません。

そして、作業は非常に簡単です。

SIMロックの解除を行う方法は、2種類あります。

  • ドコモショップへ来店
  • ドコモオンライン手続き

ドコモショップへ来店は事務手数料として3,000円かかります。

そして、時間もかかります。

ドコモオンライン手続きであれば手数無料なのでドコモオンライン手続がおすすめです。

やり方は、非常に簡単です。

自分のiPhonenのIMEI(製造番号)を確認しメモします。

その後、My docomoにアクセスし作業を進めていけば作業は完了です。

作業時間は約5分です。

詳しいやり方は、下記の記事でご確認ください。

【簡単】ドコモ iphone 8 SIMロック解除方法 デメリットなし

Gメールの導入

次にGメールの導入について解説します。

格安スマホ導入する際に問題となるのがメール問題です。

格安スマホでメールを使うのに料金がかかったり、使えなかったり、、、

いや、メールは使えなくて問題ないという人もいますが、使えればないかと便利です。

ワイモバイルは、無料でメールを使えるのですが、、、

これがやっかいでした。

ヤフーIDとの連携で様々な弊害があります。

なので、私的にはGメールを導入するのがベストです。

Gmailとは、グーグルが無料で提供しているメールサービスです。

もう、利用されている人も多いとお思いますが、スマホ用に専用のアドレスを取得することをおすすめします。

スマホ用に専用のアドレスがあれば、なにかと便利です。

すべてを一緒にするという考えもありますが、私は別々に管理したほうが、メール確認の抜けもなくなると考えます。

なので、ワイモバイルに変えるのであればGメールの導入をすませておきましょう。

格安SIM スマホ 変えるなら無料 Gmail おすすめ! iphonen 設定方法解説

PayPayアプリの導入

PayPayとは、キャッシュレスができるアプリです。

PayPayをご存知の人、知っている人も多いと思います。

ではなぜPayPayのアプリを導入するのか?

それは、ワイモバイルキャンペーンでプレゼントされる内容が、

PayPayボーナスライトというポイントだからです。

PayPayボーナスライトとはPayPayで使用可能なポイントです。

なので、PayPayのアプリを導入していなければ使用することができません。

なので、PayPayアプリを導入していない人は、PayPayアプリをインストールしましょう。

アプリのインストールと登録も非常に簡単です。

約5分で完了できます。

  • アプリをインストール
  • 登録作業

で完了です。

まだ導入されていない人は、インストールをお願いします。

ISOPayPayアプリ

さらに詳しく知りたい人は、こちらを御覧ください。

Pay Pay キャッシュレス決済おすすめ 迷ってるなら損するよ!

ワイモバイルキャンペーンの確認

ワイモバイルと契約するには、2種類の申し込み方法があります。

  • yahoo!モバイル オンラインストア
  • ワイモバイル公式

分かりづらいですが、この2種類でからワイモバイルに申し込むことができます。

入り口が2つあるので分かりづらいですが、どちらから申し込んでも、出口はワイモバイルです。

yahoo!モバイル オンラインストアは、yahoo japanが運営しています。

ワイモバイル公式は、ワイモバイルが運営しています。

入口が違うだけで、どちらでも申し込んでもワイモバイルと契約することができます。

大きな違いはキャンペーンの内容です。

更にキャンペーンは、時期によって割引率や内容が違います。

これから「yahoo!モバイル オンラインストア」と「ワイモバイル公式」2020年4月現在のキャンペーンを解説します。

解説の前に注意点があります。

注意点として、まだyahoo japan IDをお持ちでない方は、事前にyahoo japan IDを取得しましょう。

すべてのキャンペーンを受けるためには、yahoo japan IDの取得は必須項目です。

どこでももらえる特典(3,000円相当)

まずは、どちらでも併用されるキャンペーンがから解説していきます。

2019年12月23日から開始されたキャンペーンが「ワイモバイル どこでももらえる特典」です。

こちらのキャンペーンはのポイントは、先程説明した、

  • yahoo!モバイル オンラインストア
  • ワイモバイル公式

どちらから申し込んでも対象となります。

こちらのキャンペーンは、yahoo!モバイル オンラインストアの特設専用ページで申し込めば申し込み完了です。このキャンペーンを申し込むと、paypayボーナスライト3,000円相当がプレゼントされます。

yahoo!モバイルオンラインストア

yahoo!モバイル オンラインストアのキャンペーン

次にyahoo!モバイル オンラインストアのキャンペーンについて解説します。

キャンペーン情報は、4月15日現在のものです。

yahoo!モバイルオンラインストアで申し込むと、のりかえ(SIMカード申し込み)なら最大でPayPayボーナスライトが9600円相当がプレゼントされます。

yahoo!モバイルオンラインストアの申し込みのポイントとして、

5のつく日(5日、15日、25日)ゾロ目の日(11日22日)

上記の日に申し込めばより多くのポイントがプレゼントされます。

先程の「ワイモバイル どこでももらえる特典」と併用で最大9600円相当のプレゼントされます。

5のつく日(5日、15日、25日)ゾロ目の日(11日22日)以外に申し込むことも可能です。

しかし、プレゼントとされるポイントが少なくなります。

ワイモバイル どこでももらえる特典」と併用で6300円相当のプレゼントされます。

なので、ワイモバイルに申し込むなら、

5のつく日(5日、15日、25日)ゾロ目の日(11日22日)がお得にのりかえできます。

yahoo!モバイルオンラインストア

ワイモバイル公式のキャンペーン

ワイモバイル公式のキャンペーンは、

事務手数料3000円(税抜)が割引されるキャンペーンを実施しています。

ワイモバイルでMNPや機種変更等でも事務手数料として、3000円がかかっていました。

しかし、ワイモバイル公式ストアから申し込むと事務手数料3000円が無料となります。

上記で説明した、「ワイモバイル どこでももらえる特典」と併用で、

3000円:PayPayボーナスライト(どこでも特典)+3000円分:割引(事務手数料)

トータルで約6000円お得です。

キャンペーンまとめ

2020年4月現在のキャンペーンで考えると、

ワイモバイル どこでももらえる特典」を併用しyahoo!モバイル オンラインストアから、

5のつく日(5日、15日、25日)ゾロ目の日(11日22日)で申し込むと一番と得だといえます。

【PayPayボーナスライト 9600円相当プレゼント】

yahoo!モバイルオンラインストア

これですべての事前準備が完了です。

もう一度、実施する内容を確認します。

必要な事前準備

  • 更新月の確認(5分)
  • SIMロックの解除(5分)
  • Gメール(5分)
  • PayPayアプリ(5分)
  • ワイモバキャンペーン確認(5分)

これをしっかりと準備と理解しておきましょう。

非常にスムーズに乗り換え作業が進みます。

ワイモバイル申し込み方法

それでは、ワイモバイルへの申し込み方法について解説します。

ワイモバイル乗り換えの流れ

STEP.1
ドコモ MNP予約番号(5分)
STEP.2
ワイモバに申し込む(15分)
STEP.3
〜SIMカード到着〜
申し込み完了から約3日

STEP.4
回線切り替え(5分)
STEP.5
初期設定をする(5分)
STEP.6
完了

上で説明したように

yahoo!モバイル オンラインストアから、

5のつく日(5日、15日、25日)ゾロ目の日(11日22日)で申し込むと一番と得です。

じゃ、いつ申し込むのが、良いのかと疑問に思うと思います。

ドコモの料金は日割り等で計算されないので、基本月末に申し込みがお得と言えます。

なので、月末の5のつく日とゾロ目と考えると、

25日か22日となります。

しかし、私は余裕を持って22日に申し込みましたが、書類の不備等があり、予定より時間がかかりました。

なので私のおすすめは、15日に手続きをするのがベストだと考えます。

書類の不備等があっても、余裕を持って対応する時間があります。

yahoo!モバイルオンラインストア

ドコモからMNP予約番号を取得

ドコモからワイモバイルに乗り換えるためには、ドコモからMNP予約番号を取得する必要があります。

ドコモから取得したMNP予約番号には有効期限(15日)があるのでワイモバイルの申込日に行うのがベストです。

ドコモからMNP予約番号を取得方法は、全部で3種類あります。

MEMO

ドコモからMNP予約番号を取得方法

  1. My docomo「携帯電話番号ポータビリティ予約」からの手続き(9時~21時30分)
  2. ドコモの携帯から151へ電話する(9時~20時)
  3. ドコモショップに来店する

私のおすすめは、151へ電話して手続きする方法です。

3回線以上でファミリー割引きなどの代表回線になっている人の場合「ドコモショップ」か「電話151」での発行となります。

私は151で電話で、MNP予約番号を取得しました。

土日などの休日等だと意外とつながらないのです。

私は、3月の月末に電話して10分以上繋がりませんでした。

なので、時間に余裕を持って電話しましょう。

電話だと口頭でMNP予約番号を言うのでメモ用紙の準備を忘れずにしましょう。

確認用でメールで送信することもできます。

他社へ乗り換える、理由等を聞かれました。

電話は5分程度で完了します。

ワイモバイルに申し込む

それでは、ワイモバイルの申し込みを行います。

申込みに必要な準備品

  • クレジットカード
  • 本人確認用書類(運転免許書証、パスポート、マイナンバーカード)
  • MNP予約番号

Yahoo!モバイルオンラインストアにアクセスします。

ワイモバイルは、家族割も同時に申し込むことが可能です。

なので、家族でお申し込みの場合は、主回線となる人から申し込みを行ってください。

ワイモバイルの家族割の申請の流れは、主回線の申し込みが完了してから、副回線のSIMカードが発送されます。

なので、家族割を予定されている人は、主回線の人から申請してください。

入力で迷うところはないですが、ポイントは、

SIMカードの種類は、iphone5以降であれば「nano」サイズでOKです。

特に証明書のアップロードで手こずります。

私も手こずりました。

まずは書類の写真撮影方法です。

ファイル形式:JPEG

ファイルサイズ:5MB以内(3~4MB推奨)

iphone等のカメラを利用して撮影すれば「JPEG」で「2~3MB」で撮影することができます。

撮影時のポイント

  • 写真のピントをあわせる
  • 影がはいらないようにする
  • フレッシュはオフ、光は反射させない
  • 正面の角度から撮影
  • 画像を加工しない

夜間の場合は、影等ができやすので、別にライト等を準備して撮影すればOKです。

ライトは小型でOK。ヘッドライト、小さな照明、なければ、別のiphoneのライトを使えばOKです。

注意点は加工しては、だめという部分です。

加工しないとは、撮影したままの状態。

なので、iphone等で撮影したら、その状態で送るのが確実です。

向きをかえたり、サイズを変えたり等は加工とみなされます。

なので、撮影したままの状態で、アップロードしましょう。

ダメでも大丈夫です。

私も間違えました、、、

ダメであればメールで連絡がきます(笑)

家族割の申請方法をさらに知りたい人はこちらを御覧ください。

ワイモバイル 家族割引き 申請/申し込み方法 書類の書き方を解説

これで申し込みが完了です。

申込みが完了すると、Yahooメールアドレスに申し込み完了のメールが届きます。

その後、書類に不備がなければ、SIMカード発送の連絡がYahooメールアドレス宛に届きます。

私は、SIMカード発送完了の連絡の翌日にはSIMカードが届きました。

yahoo!モバイルオンラインストア

ワイモバイルに回線を切り替える

SIMカードが届いたら、ドコモからワイモバイルに回線の切り替え作業を行います。

ワイモバイルは、SIMカード到着後、6日以内なら切り替える可能なので、時間に余裕のある時に切り替え作業を実施しましょう。

iphoneは、初期設定を行う際、Wi-Fi環境が必要です。

なので、Wi-Fi環境でワイモバイルの切り替え作業を実施して下さい。

切り替え作業は非常に簡単です。

お持ちのiPhone8使用するのであれば、特にiphoneの初期化等は必要ありません。

そのままの状態で使えます。

簡単に説明するなら、

「ドコモの電波からワイモバイルの電波に変わるだけ」

電話帳、アプリはそのまま使えます。

もしもの時用に事前にバックアップはしておきましょう。

SIMカード到着後の流れ

STEP.1
ワイモバイルカスタマーセンター切替え窓口に電話
STEP.2
スマホの電源を切る
STEP.3
ドコモSIMカードをとる
STEP.4
ワイモバイルSIMカード入れる
STEP.5
ワイモバイル回線の設定
STEP.6
完成

それぞれについて、説明していきます。

ワイモバイルカスタマーセンター切替え窓口に電話

まずはじめに、ワイモバイルの切り替え作業を行います。

SIMカード発送時のメールに、ワイモバイルカスタマーセンター切り替え窓口の電話番号が載っています。

MEMO

ワイモバイルカスタマーセンター切替え窓口
 [フリーダイヤル] 0800-919-9809
 [対応時間] 10:00〜19:00

こちらに電話すれば完了です。

電話すると、自動音声応答システムが流れて切り替え完了のアナウンスが流れて完了です。

切り替えが完了すると圏外になります。

これけで、ワイモバイルの切り替え作業は終了です。

SIMカード

次にSIMカードの入れ替え作業を行います。

準備するものは、SIMカードを取り出すための道具が必要です。

専用の道具のありますが、安全ピンで代用可能です。

[spcolwrap][spcol2][/spcol2][spcol2][/spcol2][/spcolwrap]

安全ピンを折り曲げて使用します。

それでは、SIMカード交換方法を説明します。

まず、始めにiphoneの電源を切ります。

次にSIMカードを取り外します。

安全ピンを利用してSIMカードを外します。

ドコモのSIMカードを取り外して、

ワイモバイルから届いたSIMカードを入れるだけ。

SIMカードを入れたら電源を入れます。

電源を入れて、ちょっとした設定を行えばOKです。

yahoo!モバイルオンラインストア

ワイモバイル回線の設定

次にワイモバイルの回線を設定します。

ワイモバイルの回線設定も非常に簡単です。

まず、Wi-Fiに接続して下さい。

Wi-Fiに接続後、iOSソフトウェアをアップデートすれば終了です。

「設定」→「一般」→「アップデート」→「更新」

これで、ワイモバイル回線の設定が終了です。

ワイモバイル初期設定方法が動画つきで非常に参考になります。

まとめ ワイモバイルは快適

ワイモバイルは、回線速度も早く、そして安定しているので、大手キャリアと使い心地はほぼ変わりません。

それなのに月額の料金は大手キャリアに比べても安いです。

毎月支払うスマホは代金を見直す事で大きなな固定費の削減となります。

ワイモバイルに切り替えて問題や使用感が気に入らなければ、他の格安SIMや大手キャリアに戻す事も可能です。

是非、この機会に一生かかる固定費スマホの料金を見直してはいかがでしょうか?

yahoo!モバイルオンラインストア

最後まで読んでいただきありがとうございました。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です