run&gun styl ~人生、前のめり~

【NBA JAPAN GAMES 2019 】ジャパンゲーム チケット 購入 まとめ

ラテ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ラテ
「人生楽しんだもん勝ち」をモットーに色々な事に挑戦中!やりたくなったら直ぐにやってしまう。だから失敗も多い!失敗すら笑いに変えるポジティブ思考の超せっかちな40代おっさんです。読まれていないのにポジティブ思考で好きな事を書きまくる雑記ブログ!最近のマイブームは、利根川、霞ヶ浦のアルミボートでバスフイッシング!?でもブログがマイブームに変わりそうな予感(笑)

皆さんこんにちは、いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。

16年ぶりに日本でNBAのプレーが見れます。

さらって、言っちゃっますがこれは相当凄いことですよ。

前回、来日したのが2003年ですから約16年ぶりです。

 

2019年10月に日本でNBAが見れる!

 

NBAといえば世界最高峰のバスケットリーグです。

規格外のスーパープレーを生で見れちゃいます。

いくら、NBAが好きでもアメリカに観戦しにいくのは難しい!

それが日本で見れてしまうんです。

この機会をのがしたら、次のチャンスは十数年後?

 

こりゃ〜絶対観戦しに行くしかないですね!

 

私は絶対に見に行きます!

それでは、大会概要、チケットの購入方法、チームの紹介を説明していきますので是非チェックして下さい!

 

スポンサーリンク

 

NBA JAPAN GAMES 2019の概要

対戦チーム情報、日程、開催地は下記のとおりです。

  • 対戦チーム:ヒューストン・ロケッツVSトロント・ラプターズ
  • 日   程:2019年10月8日(火)、10月10日(木)
  • 場   所:さいたまスーパーアリーナ
  • 時   間:未定

 

主催企業は楽天となっています。

楽天は2017年にNBAとパートナーシップの契約を締結し、NBAの日本の独占的な放送・配信サービスを行うマーケティングパートナーとなり今回の日本来日が実現しました。

 

スポンサーリンク

NBA JAPAN GAMES 2019 チケット購入方法

先行発売が2019年4月25日(木)12:00からです。

先行発売なので購入するためには条件があります。

第1弾と第2弾があり、それぞれ購入条件、期間が違います。


第1弾チケット先行抽選受付

期間:4月25日(木)12:00 〜 5月6(月)23:59

  • チケット申し込み時にRakuten NBA Special年額プランをご契約のお客様
  • チケット申し込み時にRakuten NBA Special月額プランを2018年10月25日以前から継続してご契約中のお客様
  • チケット申し込み時に楽天IDによるNBA League Pass月額プランを2019年3月22日以前から継続してご契約中のお客様

 

 

 

第2弾チケット先行抽選受付

期間:5月9日(木)12:00 〜 5月19(日)23:59

  • チケット申込み時にRakuten NBA Special(年額/月額)、楽天IDによるNBA League Passをご契約中の全てのお客様

 

4月25日までにRakuten NBA Special年額プランに加入すれば、第1弾で購入することができます。

2019年4月22日現在は

Rakuten NBA Special

NBA League Pass

のいずれかのプランに加入するか、加入していなければチケットを購入することができません。

ん~厳しいですね!

2019年4月22日の段階なので、一般発売を待つのもありかもしれません。

詳細は楽天特設ページでご確認ください。

 

スポンサーリンク

ヒューストン・ロケッツ、トロント・ラプターズの特徴

 

ヒューストン・ロケッツ

2017-18シーズン成績:65勝17敗

ウェスタン・カンファレンス最高の戦績を残し、リーグ首位でレギュラーシーズンを突破!

しかし、ゴールデンステイト・ウォリアーズとのカンファレンス・ファイナル第5戦を制して3勝2敗と王手をかけながらも、同試合でポールがハムストリングを痛めて失速してしまい、王者の牙城を崩せなかった。


注目選手

13番 ジェームス・ハーデン

得点力が半端ない選手、巧みなドリブル技術を使いこなしゴールしたに切り込むドライブに注目!

得点力も半端ないがヒゲも半端ない!

ハーデンという選手が分からなければヒゲが特徴の選手を探して下さい。

髪の毛よりヒゲのほうが多ければ、それがハーデンである(笑)


3番 クリス・ポール

ドリブル技術、ハンドリング技術、ポイントガードとして最高峰の能力を持っている選手。

ゲームを作り上げる技術もピカイチで、昨年もポールが怪我をしなければきっとウォーリアーズ勝っていた。

レッグスールからのドライブを是非、この目で見てみたい!

トロント・ラプターズ

2017-18シーズン成績:59勝23敗

ラプターズはカナダ唯一のNBAチームである。

チームの中心選手はまだ若く今後、常勝チームになりつつある期待のチーム。クワイ・レナードなど得点能力の高い選手の活躍だけでなく、エース以外も活躍するのがラプターズの強さの秘訣。


注目選手

2番 クワイ・レナード

オフェンス能力も半端ないが、ディフンス能力は現役NBAでナンバーワンの呼び声が高い!

腕が長く、手が異常に大きいい。スティール、ブロック、全てのディフンスに注目してほしい。


7番 カイル・ラウリー

オースターのガードとしても活躍したこともあるラウリー。

もともと、得点能力の高い選手だが、アシストにも開眼しチームを上手くコントロールするポイントガードとなった。

スポンサーリンク

まとめ

いや、16年ぶりのNBA日本開催です。

バスケ好きであれば絶対に見に行きましょう。

バスケに興味がなくても、会場の雰囲気や応援、その全てがエンターテイメントの塊です。

 

This Is America 

 

やっぱり、この言葉がしっくりきますね!

お世辞抜きで、NBA選手のプレーは凄いです!

バスケットボールの世界最高峰のプレーを生で見る機会はなかなかありません。

是非、みんなで見にいきましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ラテ
「人生楽しんだもん勝ち」をモットーに色々な事に挑戦中!やりたくなったら直ぐにやってしまう。だから失敗も多い!失敗すら笑いに変えるポジティブ思考の超せっかちな40代おっさんです。読まれていないのにポジティブ思考で好きな事を書きまくる雑記ブログ!最近のマイブームは、利根川、霞ヶ浦のアルミボートでバスフイッシング!?でもブログがマイブームに変わりそうな予感(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ラテのブログ , 2019 All Rights Reserved.