夏に最高の理由!パタゴニア キャプリーン クール デイリーを紹介

皆さんこんにちは、いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。

本日は、夏におすすめな、Tシャツ「パタゴニア キャプリーン クール デイリー」の紹介です。

一番のおすすめポイントは「とにかく着心地が最高」という部分です。

Tシャツに袖を通した瞬間、ヒヤッと気持ちいい。

「サラサラで着心地が良くて、真夏に着たらホント最高」そんな感じです(笑)

夏のTシャツを探している方に、おすすめの一着です。

この記事では、真夏におすすめのキャプリーン クール デイリーの魅力を約2年間ヘビロテしたラテが分かりやすくお伝えします。

それでは、 キャプリーン クール デイリーの特徴、サイズ感、など分かりやすく説明しますので、是非チェックしてみてください!!

キャプリーンシリーズの特徴とデイリーをすすめる理由

パタゴニア キャプリーン クール デイリーの説明に前にキャプリーン クールシリーズについて解説します。

キャプリーン シリーズは3種類に分かれています。

キャプリーン ・クールシリーズ

  • ライトウエイト
  • デイリー
  • トレイル

それぞれの特徴を簡単に説明すると、

ライトウエイト

キャプリーン クールシリーズで一番生地が薄く、太陽て当てると透けて見えるレベル。

真夏のトレイルランニングなどの激しい運動もOKです。

ライトウエイトは、夏にトレランやランニングなど激しい運動する人におすすめの一着です。

デイリー

キャプリーン クールシリーズで中間的な存在。

生地は肌触りがよく、サラサラしたコットンのような肌触りです。

生地の厚さも絶妙でライトウエイトよりはやや厚め、だけど厚すぎない。

キャプリーン クールシリーズで迷ったら、トレイルがおすすめです。

トレイル

キャプリーン クールシリーズでは、生地が一番厚い存在です。

なので、夏だけでなく通年着ることができる、そんなイメージです。

部屋で着るなら、着心地が心地よくおすすめですが、真夏の外でとなると、、、

私はすべてのキャプリーン シリーズを所有していますが、夏に着ることを考えるなら、

ラテ

一番おすすめはデイリーです。

キャプリーン デイリーの特徴とインプレ

キャプリーン クール デイリーに袖を通した瞬間の感想はこんな感じです。

何とも言えない、サラとした肌触りそれで、ちょっとヒンヤリして気持ちいい。

え、、、コレ良いじゃない、ヘビロテ確定フラグ(笑)

キャンプや海、登山、釣りなどに着ればベストマッチ最高。

夏の外遊びが大好きな人には、最高におすすめです。

キャプリーン の商品データーを解説します。

商品データー

  • 商品名:メンズ・ロングスリーブ・キャプリーン・クール・デイリー・グラフィック・シャツ
  • カラー: P-6 Logo: Feather Grey (PLFE)
  • 重量:153g
  • レギュラー・フィット

私の一番のおすすめポイントは「とにかく着心地が最高」ここですが、その他の特徴を紹介します。

キャプリーン・クール・デイリーの特徴

  • 最高に着心地が良い
  • 生地の厚さが絶妙
  • 紫外線から守ってくれる

それぞれについて解説していきます。

最高の着心地 & 生地の厚さが絶妙で紫外線カット

生地は伸縮性に優れていて、汗でベタついても突っ張りません。

クール デイリーが最高の着心地の理由は、フェアトレード・サーティファイドという縫製法。

簡単に説明すると、最小限に抑えた縫い目で、摩擦を軽減しくれて、最高の着心地を実現しています。

生地は厚さは透けそうで透けてない絶妙な厚さ。

この伸縮性、縫製法、厚さが絶妙にマッチして最高の着心地を提供してれます。

さらに、速乾性にも優れています。

洗ってから、さっと絞って干せば、夏であれば1時間で乾いてしまいます。

面側の写真

裏側の写真

袖口の写真

UPF50+のUVプロテクションが糸自体に組み込まれ、ドライで快適な着心地を保ちながら日差しから守ってくれます。

パタゴニア キャプリーンクール デイリー【デメリット】

ここでは、私が2年間ヘビロテして感じた、キャプリーン クール デイリーのデメリットについて解説します。

デメリット
  • 冬には着れない
  • ポリジン永続的防臭加工は過度な期待は禁物

キャプリーン クール デイリー夏には最高ですが、冬にはちょっと着れません、、、

あの袖を通した時のヒヤッとした感じが、夏には最高ですが冬はちょっと辛いです。

私は結構寒さには自信があったので、冬に着たことがあるのですが、なんかスー、スーして寒いです。

結論、冬には着れまテン‼️

ラテ

ここはきっぱりと冬着ることは諦めましょう。

でも、夏に最高の着心地であればしかたないのかなと納得できる部分であります。

冬にキャプリーン クールシリーズで着たいのであれば トレイルがおすすめです。

次に防臭加工についてです。

クール デイリーには、ポリジン永続的防臭加工がしてあり、汗をかいても匂いを抑える仕様となっています。

しかし、やはり着ていて時間の経過とともに匂いがしてくるって言うのが私の感想です。

私の体臭がヤバイとの噂もありますが、、、過度な期待は禁物です。

しかし、梅雨時期の生乾きの臭いや洗濯したけれどなんか臭い、ということはないのです。

あと、洗ったけれど臭いなんてことは、ないのでそういった部分では、効果ありです。

パタゴニア キャプリーンクール デイリー【サイズ感・写真付き】

モデルの身長が185cm、体重が82kg、体型の特徴はやや筋肉質、腕がやや長めです。

キャプリーンのデイリーはレギュラーフィット。私はMサイズを購入しました。

私的にはベストサイズです。

サイズ選びにお悩みの方はこちらをご覧ください。

パタゴニア【サイズ選びのコツ教えます】もう絶対に間違えない!

キャプリーン・クール・デイリーの類似商品

ここでは、キャプリーン・クール・デイリー購入時に迷った商品を紹介します。

キャプリーン・クール・トレイル

同じパタゴニアでは、「キャプリーン・クール・トレイル」と迷いました。

結局、両方購入しましたが(笑)

ラテ

真夏に着るなら、キャプリーン・クール・デイリーがおすすめ

キャプリーン・クール・トレイルはどちらかと言えば、万能型。

なので、生地もちょっと厚めです。

パタゴニア キャプリーン クール トレイル インプレ 超万能すぎ!

ファイントラック ドラウトゼファー

finetrack(ファイントラック)
¥6,490 (2021/10/19 06:44時点 | Amazon調べ)

ファイントラックのドラウト ゼファーです。

特徴は

  • 薄手軽量
  • タフ
  • 吸汗拡散
  • 高い通気性
  • 抗菌防臭
  • UVカット

キャプリーン・クール・デイリーに特徴も似ています。

しかし、ファイントラック商品の全般言えることですが、いかにも山っぽいところがイマイチ。

アウトドアシーン以外のところで着るには、、、

アウトドア専用として考えて購入するならアリかもしれません。

キャプリーン クール デイリーは夏におすすめの一着

キャプリーン クール デイリーについて解説してきました。

私もキャプリーン クールシリーズでデイリーをはじめに購入しました。

結局、すべてのシリーズを購入しましたが、はじめて購入するのであれば、

「最高の着心地で、キャプリーン クールシリーズではデイリーがイチオシ」です。

そして、購入時の注意点がひとつあります。

お店で試着して購入するのがベストですが、このご時世なかなか買い物にもいけません。

そんな時はネットで購入すると思いますが、ネット購入時は注意が必要です。

現在、パタゴニア商品は楽天やアマゾンなのでネットショップでは購入できません。

>>>【悲報】ネットショップでパタゴニアが買えなくなった理由

そこで、ネットショップでパタゴニアを購入すならナチュラムがお得でおすすめです。

<<<キャップリーン・クールの半袖をナチュラムで確認

<<<キャップリーン・クールの長袖をナチュラムで確認

⬇ナチュラム パタゴニア キャプリーン・クール・デイリー 商品リンクです⬇

パタゴニアおすすめ夏のUVケア

夏のバス 釣り 服装はパタゴニアが快適でおすすめ!え、以外に安い!?

キャプリーン シリーズインプレはこちらをどうぞご覧ください。

パタゴニア キャプリーン クール トレイル インプレ 超万能すぎ! パタゴニア キャプリーン おすすめはミッドウエイト 重ね着も紹介

最後まで読んでいただきありがとうございました。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です