run&gun styl ~人生、前のめり~

【シダキュア 治療 体験談】スギ花粉歴15年シダキュア治療はじめます 。

ラテ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ラテ
「人生楽しんだもん勝ち」をモットーに色々な事に挑戦中!やりたくなったら直ぐにやってしまう。だから失敗も多い!失敗すら笑いに変えるポジティブ思考の超せっかちな40代おっさんです。読まれていないのにポジティブ思考で好きな事を書きまくる雑記ブログ!最近のマイブームは、利根川、霞ヶ浦のアルミボートでバスフイッシング!?でもブログがマイブームに変わりそうな予感(笑)

皆さんこんにちは、いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。

この記事ではシダキュアの治療について記載しています。

花粉症って辛いですよね。

目の痒みがひどい方。

鼻詰まりがひどい方。

全部が辛い方。

症状も人によって様々です。

薬はありますが、薬の効果も人それぞれ。

薬を飲むと眠くなり、仕事で関係で飲めない方。

自分に合った薬に出会えてない方。

私も重度の花粉症で、とくに目の痒みが辛いのです。

私は病院に通院して、薬を飲んでなんとかなっていますが、、、

何とかしたいけど、どうにもならないのが花粉症です。

しかし、この前病院にいった時に先生から驚くべき提案をされたのです。

その提案とは

 

「シダキュア」はじめませんか?

 

シダキュアとは、薬を飲み続ければ最終的に花粉症の症状が改善される。

スギ花粉症の方には夢のような薬です。

 

でも薬を最低3年は毎日飲み続ける。

 

でも、この苦しみから開放されるならやるしかない!

そのぐらいスギ花粉症から開放された気持ちはある。

 

私、シダキュアはじめたいと思います。

 

ということでシダキュアの特徴、費用、副作用、など、はじめるために必要な情報についてこれから詳しくつたえていきますね。

 

スポンサーリンク

 

スギ花粉症の治療方法

スギ花粉症の治療法は大きくわけて、薬を飲んで治療する「対症療法方法」と「アレルゲン免疫療法」の2つがあります。

今までの私は薬を飲んで症状を和らげていたので対症療法方法です。

皆さんもアレグラなどの薬を飲んでいればそれは、対症療法方法で治療しているということになります。

 

そいて今回提案されたのが、アレルゲン免疫療法の一つのシダキュアを提案されました。

アレルゲン免疫療法とはアレルギー疾患の病因アレルゲンを少量から投与していき徐々に体をアレルゲンに慣らしアレルギー症状を和らげる治療法です。

アレルギー症状を治したり、長期にわたり症状をおさえる可能性がある治療法です。

完全に症状をおさえられない場合でも、症状をやわらげ薬を飲む量を減らすことが期待できます。

治療は3~5年かかりますが、正しく治療が行われていると、初めてのスギ花粉シーズンから症状を和らげることが期待できます。

年単位で継続することで根本的な体質改善が期待できます。

現在、日本ではスギ花粉ダニに対する薬しかなく、スギ花粉に対する薬はシダキュアシダトレンの2種類があります。

スギ花粉の薬の選択肢はシダキュアとシダトレンの2種類があります。

 

 

スギ花粉の治療方法まとめ

1.対症療法方法

アレグラなどの薬を飲んで症状を和らげる

 

2.アレルゲン免疫療法

スギ花粉の粉のようなものを3~5年、飲み続けスギ花粉になれさせる。

スギ花粉の薬は2種類【シダキュア】【シダトレン】

 

シダキュアまとめ

  • アレルゲン免疫療法のひとつである。
  • アレルゲン免疫療法の薬はシダキュアとシダトレンの2種類
  • 治療は3~5年かかる(1日1回毎日継続する)
  • スギ花粉症だけに効果あり

 

 

スポンサーリンク

シダキュアとシダトレン比較

2種類ある、シダキュアとシダトレンを表で比較してみました。

シダキュア シダトレン
発売時期 2018年6月 2014年10月
適応年齢 5歳以上 12歳以上
服用方法 1日1回舌下投与 1日1回舌下滴下
保存方法 室温保存 2~8℃保存

 

シダキュアは常温保存可能に比べ、シダトレンの一番のネックは保存方法が冷蔵保存しなければならないことです。

 

シダキュアの薬の特徴まとめ

  • 1日1回の投与
  • 5歳以上から投与可能
  • 常温保存可能

 

私は今からはじめるなら、シダキュアが良いという結論にいたりました。

 

スポンサーリンク

副作用

アレルゲン免疫療法はアレルギーの原因物質、要は自分の体に合わない物を投与する治療法です。

なのでアナフィラキシーショックを発症する危険性が常にあります。

 

 

アナフィラキシーショックとは

医薬品などに対する急性の過敏反応により、30分以内でじんま疹などのひふ症状や腹痛や嘔吐などの消化器症状、息苦しさなどの呼吸器症状、突然のショック症状がみられる。

 

 

しかし、国内の試験では重篤な全身性アレルギー反応は発現していません。

しかし、あまり重篤ではありませんが副作用があるので重篤なアレルギー反応を誘発するリスクを否定することはできないので、特定されたリスクとして設定された。

 

主な副作用

  • 口の中のふしゅ、かゆみ、不快感
  • 喉の刺激、不快感
  • 耳のかゆみ

 

スポンサーリンク

費用と開始時期

費用は先生に聞いたところ、毎月の花粉症の薬の費用と変わらないとのことでした。

約3,000円ぐらいだと思います。

治療を開始して詳細がわかればブログで経過報告をしていきます。

治療開始時期は、スギ花粉飛散していない時期となります。

年によって異なりますが1~5月はスギ花粉が飛散してるい可能性があるので、治療開始は6~12月となります。

スギ花粉飛散が終了後なので、その年の6月から治療を開始できます。

 

費用と治療開始時期まとめ

  • 費用は約3,000円
  • 治療開始は6~12月

 

まとめ

私はせっかちなので、やるときめたらスグにでもやりたかったのですが、スギ花粉が飛散してるい時期は治療を開始できません。

毎年、症状は辛く憂鬱な気持ちになります。

花粉症になって春が嫌いになってしまった。

昔は好きだったに。

しかし、来年は花粉症なんて気にせず春を楽しめるかもしれない。

今年の春は前向きになれているのは事実です!

私、シダキュアはじめます。

 

シダキュアをはじめましたら、ブログで経過報告をしていきますので楽しみにお待ち下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

では、また!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ラテ
「人生楽しんだもん勝ち」をモットーに色々な事に挑戦中!やりたくなったら直ぐにやってしまう。だから失敗も多い!失敗すら笑いに変えるポジティブ思考の超せっかちな40代おっさんです。読まれていないのにポジティブ思考で好きな事を書きまくる雑記ブログ!最近のマイブームは、利根川、霞ヶ浦のアルミボートでバスフイッシング!?でもブログがマイブームに変わりそうな予感(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ラテのブログ , 2019 All Rights Reserved.