ノリーズ ワーム フックサイズ 伊藤巧プロ 真似ることこそ近道!

皆さんこんにちは、いつも当ブログを読んでいただきありがとうございます。

  • 伊藤巧プロ使用しているフックサイズを知りたい
  • ノリーズのワームのフックサイズが知りたい

フックサイズで悩んでいる方や調べる人って多いですよね。

流行りのフックを使用したり、手持ちのフックを利用したりと使い方はそれぞれです。

極論を言ってしまえば、万能でベストなフックなんて存在しません。なので、状況によって使い分かるのがベスト。

しかし、私を含めた初心者の方は、使い分けや適正サイズがイマイチ分かりません。

で、どうしたらいいのか?

それは、プロを真似ることが一番の近道です。

私達は趣味でバスフィッシングを楽しんでいるので、年間の釣行数に限界があります。

しかし、プロは年間の釣行数や釣り上げるバスの数は次元が違います。

その中で出された答えがそこにあります。

彼らもメーカーに、所属し宣伝しなければいけない部分もありますが、

「とりあえず真似てみて、問題があれば修正していく」

コレが一番の近道です。

そこで私はノーリズが大好きなので伊藤巧プロの使用しているフックを調べまくりました、、、伊藤巧氏とは、ノリーズのプロスタッフで、現在はアメリカのトーナメントに参戦しているトッププロ。

そして、伊藤巧プロは、twitter等のSNSで有益な情報を発信しています。

この記事では、伊藤巧プロが使用しているワームのフックサイズを紹介します。

釣り場でフックサイズに悩んだ時、釣具店でフックサイズが調べたいときに簡単にフックサイズが分かるよにまとめました。

目次欄から各ワームに一気に飛べますのでご利用下さい。

それでは、いってみましょう~

スポンサーリンク

伊藤巧プロ【ノリーズ】 ワーム フックサイズ

エスケープツイン【ダブルエッジ3/0】

伊藤プロは、ヘビーカバー以外は「リューギ ダブルエッジ3/0」を使用しています。

B.A.S.Sセントラルオープンでも使用しているワーム。

その時は、リューギ インフィニ3/0でフェロモンチェリーリグで釣果をあげています。

エスケープリトルツイン【ダブルエッジ2/0】

伊藤プロは「リューギ ダブルエッジ3/0」を使用しています。

小さすぎず、大きすぎないサイズ感。ホール時の波動は、エスケープツインにより強め。

ハイプレッシャーなフィールドにベストなワームです。

エスケープチビツイン【ダブルエッジ1/0】

伊藤プロは「リューギ ダブルエッジ1/0」を使用しています。

エスケープチビツインは、伊藤プロがプロデュースしたワームでもあります。

伊藤プロがエサと言うぐらい釣れるワーム。

多用なリグに対応し、ヘビダン、ヘビキャロが伊藤プロのおすすめです。

ルアーを止めたときのフロントアームのピコピコが凄い!

ビックエスケープツイン【ダブルエッジ4/0】

伊藤プロは「リューギ ダブルエッジ4/0」を使用しています。

ビックバスを釣りたかったら、ビックエスケープツインです。

亀山湖で城ノ上プロがビックエスケープツインで64cmの驚愕サイズを釣り上げました。

その時使用していたフックがダブルエッジ4/0。

エスケープ スイムツイン【ダブルエッジ2/0】

伊藤プロは「リューギ ダブルエッジ2/0」を使用しています。

伊藤プロは6月頃にエスケープスイムツインを多用。エスケープツインより釣れるとのことです。

ショートリーダーのヘビダンでズル引き。

サンカクティーサン【ダブルエッジ1/0】

伊藤巧プロは「リューギ インフィニ1/0」と「リューギ ダブルエッジ1/0」を使い分けています。

ダブルエッジのほうが短いストロークでもフッキングが決まるのでテトラの中で誘うときにおすすめ。

シンカーはネコリグでは重めの3.5gをマストで使用。

サンカクコティーサン【ダブルエッジ#1】

基本は、リューギの「ダブルエッジの#1」を使用しています。

サンカクコティーサンは、オープンエリアをネコリグでさぐったり、カバーネコでとマルチに使用することができます。

ネコリグ的使い方もするのでシンカー1.8gを使用しましょう。

フリップドム 【インフィニ4/0】

伊藤プロは「リューギ インフィニ4/0」を使用しています。

一時期、ノガレスの4/0フックを使用していた時期。

シンカーは0.8gをベースにスキッピングや遠投重視の場合は1.3gと使いわけています。

伊藤巧プロはアフタースポーンの時期に多用し、ホールだけでなく着底後軽くあおり、ザリガニをイメージした使い方で釣果を上げています。

6.5シュリルピン【タリズマン1/0】

伊藤プロは「リューギ タリズマン1/0」を使用しています。

1.3gのネイルシンカーでドリフトさせて、使用するのが伊藤プロの使い方。

ラッテリー【エグジグワッキーヘッド】

伊藤プロは「ジャクソン エグジグワッキーヘッド」を使用しています。

伊藤プロはワッキーリグ1.3gで主に使用。

さらに強波動がいい場合は、3フットヤマセンコーがおすすめです。

3リングマックス【ダブルエッジ#1】

3.6リングマックス【ダブルエッジ1/0】

パドチュー【インフィニホビット#3】

伊藤プロは「リューギ インフィニホビット3」を使用しています。

主にスプリットショットで使用。

伊藤巧プロ【ゲーリー】ワームフックサイズ

ヤマセンコー4インチ【ダブルエッジ2/0】

「リューギ ダブルエッジ2/0」

3ファットヤマセンコー【ダブルエッジ2/0】

伊藤プロは「リューギ ダブルエッジ2/0」を使用しています。

主にノーシンカーリグで使用。

強波動のワッキーリグもおすすめでその際のフックは「ジャクソン エグジグワッキーヘッド」

2.5レッグワーム【ダブルエッジ#1】

2.9レッグワーム【ダブルエッジ1/0】

まとめ 最終的に決めるのは、、、

伊藤巧プロのフックを紹介しました。

やはり、リューギとの契約もありリューギがメインのフックです。

そして自分でプロデュースした、ダブルエッジを多様しています。

伊藤巧プロもダブルエッジは、諸刃の剣だと表現しているように使い分けが大切です。

結局、最後に決めるのは自分なのです。

すいません。これだけ紹介しといて、、、

フックは、自分が使用しているタックルバランスや癖などによって使用感は変わります。

フックが伸びたからと言って、フックのせいにするのではなく、

その原因を自分で考え究明していくのが、バスフィッシングの醍醐味でもあります。

最後は、バス釣りやっぱ面白いとなればOKなのです(笑)

まずは真似る。これでいきましょう~

伊藤巧プロは、真似るには最強の人物。

真似るためには、twitterフォロー必須ですよ。

この記事も定期的に更新するので、暇な時に覗いてみて下さい。

【グラブガード】ファットイカにマスト・伊藤巧プロもオススメ!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です