ヘッジホッグスタジオ 評価とインプレ 【各ベアリングの違い】

「ベアリング交換をすれば、飛距離が伸びる」

こんな言葉を良くブログなんかで目にします。

で、私がヘッジホッグスタジオのベアリングに交換してみた正直な感想。

ラテ

交換してみる価値は十分にアリ

コレが私の正直な感想です。

「激的に飛距離が伸びた」とかはありませんが、

「キャストフィーリングが良くなった」と素直に感じました。

飛距離も重要ですが、キャストフィーリングも大切です。

キャストフィーリングが良くがれば、狙った場所にルアーを正確にキャストできます。

気持ちも上がり、釣果も上がる!!

そして、ルアーのロストも減る!

「ベアリング交換は、とても簡単にリールの性能を上げることができる」と実感しました。

この記事では、私がヘッジホッグスタジオのベアリングに交換して感じたことや、

かっ飛びチューンのベエアリングのそれぞれの特徴、さらにおすすめのベアリングを紹介します。

みなさんもリールのベアリングを交換して、最高のキャストフィーリングを手に入れましょう。

<<<ヘッジホッグスタジオ公式HPおすすめベアリング

ヘッジホッグスタジオ ベアリングの評判と口コミ

私がヘッジホッグスタジオのベアリングに交換にして感じたことは、2つ。

ベアリング交換のメリット

  • キャストフィーリングが向上した
  • 飛距離がやや伸びた

ラテ

ベアリングを交換の価値は十分にある

ベアリングの交換前は、私も半信半疑でしたが、、、

実際使ってみたら「ベアリング交換なかなか良いじゃん」となり、追加でベアリングを数台交換。

完全にリールカスタムのヌマにハマっております。

それでは、2つのポイントについて深堀りして解説していきます。

キャストフィーリングって大切

ラテ

今までと同じブレーキのセッティングで、気持ち良く投げれる

ルアーが低く弾道でスパッと飛んでいって、気持ちいいイメージ。

そして、スパッと飛んでいくから変な力が入らずキャストが決まる。そんな感じです。

なんだかんだで、キャストフィーリングって大事ですよね。

メンテナンスしてないリールでもやれないことは無いけれど、、、

やっぱり、しっかりメンテナンスした後のリールが、気持ちよく投げれるのと同じ感覚です。

いや、ベアリング交換はそれ以上の違いを感じることができます。

そして、当たり前ですが、キャストフィーリングが上がればキャストも決まる!!

キャストが決まれば釣れる魚も増える。

「ベアリング交換最高」ってのは、言いすぎかもしれませんが、、、

キャストフィーリングが向上するのは事実で、それがもたらす恩恵が多数あるのも。

飛距離はやや伸び

「おい、おい飛びすぎだろ」というような激的な変化は、正直ありませんでした。

そもそもベアリング交換のみで、劇的な飛距離は難しいです。

しかし、劇的まではいきませんが、飛距離がやや伸びることは実感できます‼️

このちょっとした、伸びでも全然違う。

言葉で表現するのは難しいですが、

「最後にスーゥーと伸びる感覚が気持ちいい」そんな感じです。

で、キャストフィーリングの向上と飛距離のやや伸びが、

ラテ

気持ち良く投げれる

って感覚に繋がるんじゃないかなと感じています。

なぜヘッジホッグスタジオ ベアリングを選んだのか

出典:ヘッジホッグスタジオ

カスタムベアリングは、多くのメーカーから販売されています。

その中で、私がヘッジホッグスタジオのベアリングを選んだポイントは3つあります。

ヘッジホッグスタジオを選んだ理由

  • ベアリングが探しやすい
  • 口コミや実績が多数
  • ベアリング交換の方法を写真付きで掲載

それぞれについて深堀りして解説します。

ベアリングが探しやすい

まず初めに、交換するベアリングが探しやすいというポイントです。

私を含めた初心者の方は、

ベアリングはどれを買ったらいいの?

何個買えばいいの?

こんな疑問が浮かび、ネットサーフィンで検索、、、

で、結局分からないってことがあります。

でも、ヘッジホッグスタジオのホームページならば、そんな疑問はすぐに解決します。

ヘッジホッグスタジオのホームページは、とてもベアリングが検索しやすいくなっています。

大分類としてシマノ、ダイワ、アブなどの各メーカーごとに分かれ、

さらに、各メーカーからリールごとに分かれていて非常に選びやすい。

  • シマノ メタニウム
  • ダイワ スティーズAIR TW
  • アブガルシア LSX992Z

こんな感じにメジャーなリールであればどのベアリングを購入すれば良いのかが、

ホームページを確認すれば一目瞭然です。

>>>ヘッジホッグスタジオ公式HPのベアリング一覧

口コミや実績多数

次に「口コミや実績」が良いという部分について解説します。

リールのカスタムベアリングと検索すれば最初に出てくるのが、

ヘッジホッグスタジオ

多くの方が愛用し、実績が多い証でもあります。

そして、やはり使用している人も多いのでSNSなんかでも口コミも多く、

そして、評判も良いいです。

「多くの方が使用して、口コミが良い」

とりあえず、ベアリングをカスタムしてみたいという方におすすめです。

ベアリング交換方法を写真付きで掲載

ヘッジホッグスタジオホームページにはベアリングの交換方法が写真や動画で掲載されています。

メーカーや機種よっては、ちょっと作業が難しいリールがあります。

でも、ベアリング交換の作業内容が各リールごとに掲載されているので、

「この作業ならできそう」「この作業は無理」と自分で判断することができます。

作業内容を見て「自分には無理ゲー」と感じたら買わないのアリです。

ちなみに、作業手順はこんな感じで掲載されています。

出典:ヘッジホッグスタジオ

まずは、自分のベアリング交換したいリールの作業内容をホームページで確認してみましょう。

>>>ヘッジホッグスタジオ公式HPで作業内容を確認する

しかも、こちらも各メーカー、各リールごとに解説されています。

かっ飛びチューニング キット違いとおすすめベアリング

ここではヘッジホッグスタジオの各ベアリングの違いと、おすすめベアリングを紹介します。

ヘッジホッグスタジオでは「かっ飛びチューニング」という商品名で5種類のベアリングが販売されています。

かっ飛びチューニングキット

  • ARI HD セラミックベアリング
  • ARI セラミックベアリング
  • ARI BFS ベアリング
  • ZR ベアリング
  • ZHi ベアリング

出典:ヘッジホッグスタジオ

5種類ありますが、バス用のリールでベアリング交換と考えれば次の3種類から選べばOKです。

ARI HD セラミックベアリング

ARI セラミックベアリング

ARI BFS セラミックベアリング

ARI HD セラミックベアリング
値段
(3.5)
性能
(5.0)
ルアーウエイト
(5.0)
総合評価
(4.5)
ARI セラミックベアリング
値段
(4.0)
性能
(4.0)
ルアーウエイト
(4.0)
総合評価
(4.0)
ARI BFS セラミックベアリング
値段
(4.5)
性能
(3.5)
ルアーウエイト
(3.0)
総合評価
(3.5)

そして、ぶっちゃけベアリングの性能は値段に比例します。

なので、高ければ高いほどベアリングの性能は高いといえます。

ズバリ、私のおすすめ2種類

軽量ルアーを投げない→ARI HD セラミックベアリング

ベイトフィネス系リール→ARI セラミックベアリング

この軽量ルアーを投げるか、投げないかを基準に「ARI HD セラミックベアリング」「ARI セラミックベアリング」のどちらかを購入すれば満足度が高いと私は思います。

そして、ARI HD セラミックベアリングとARI セラミックベアリングの違いは投げるルアーウエイト。

一番バーサタイルなのが、ARI HD セラミックベアリング。

でも、ARI HD セラミックベアリングは超軽量ルアーには不向き。

なので、ベイトフィネス系のような軽量ルアーを投げないのであれば、ARI HD セラミックベアリングがおすすめとなります。

で、軽量ルアーを投げるベイトフィネス系リールであれば、「ARI セラミックベアリング」がおすすめです。

ARI セラミックベアリングは、軽量ルアーには対応していますが、適応する幅が狭い。

ビックベイトを投げるのようなリールには不向きなので注意して下さい。

これが大まかなベアリングの違いと選び方ですが、陸っぱりでバーサタイルというのであれば「ARI HD セラミックベアリング」を購入すればOKです。

>>>ヘッジホッグスタジオでベアリングを探す

そして、ベイトフィネ用は「ARI セラミックベアリング」が1番のおすすめですが、価格が約3,300円。

ちょっとベアリングに3,000円はちょっと高い感じる人は「ARI BFS セラミックベアリング」がおすすめです。

ARI BFS セラミックベアリングは、ARI セラミックベアリングのコストダウン版。

価格は2,300円で約1,000円安いです。

とりあえずベアリング交換がしてみようと考えている人におすすめです。

>>>ヘッジホッグスタジオ公式HPでベアリングを探す

ヘッジホッグスタジオ SNSでの口コミ

次にSNSでの口コミです。

ベアリング交換のデメリット

ラテ

メリットは、メンテナスのサイクルが短くなること

ヘッジホッグスタジオのベアリングはオープンタイプのベアリングとなっています。

このようにベアリングボールが見える構造になっています。

で、純正のベアリングはボール部分に蓋がしてある使用になっています。

ヘッジホッグスタジオのようなベアリングボールがオープンになっているものは、メンテナスしやすい反面、ゴミなどが侵入しやすいというデメリットもあります。

なので、ベアリングのボール部分がオープンになっているかっ飛びチューニングのベアリングはある程度の頻度でメンテナスが必要となります。

だからといって毎回、掃除しなければいけないとかではありません。

10回釣りに行ったらメンテナスするぐらいのレベルで、いい状態が維持できます。

そして「かっ飛びチューニングのベアリング」「純正ベアリング」のどちらも性能を維持するためには、メンテナンスは必要です。

なのでメンテナス頻度は、そこまで大きなデメリットではないかもしれません。

ヘッジホッグスタジオベアリングの購入方法について

ヘッジホッグスタジオのベアリングは「ヘッジホッグスタジオの公式HP」や「楽天」「アマゾン」などのネットショップで購入可能です。

で、おすすめは購入方法は「ヘッジホッグスタジオ公式HP」です。

値段、送料等はどこのネットショップで購入しても同じです。

アマゾンもプライム会員でも送料は無料になりません。

で、楽天は3,900円以上の購入で送料が無料になり、楽天ポイントが付くというメリットもあります。

なので楽天ヘビーユーザーの方は楽天で買うのアリ。

でも、ヘッジホッグスタジオの公式HPでの購入も5,000円以上の購入で無料となり、

さらに一部の機種ではのベアリング交換で必要になる、ベアリングリムーバーを300円でレンタルすることができます。

ベアリングリムーバーとは、スプールに付いたベアリングを外す工具のみたいなものです。

>>>ヘッジホッグスタジオでベアリングリムーバーを確認

ベアリングリムーバーは購入すると、4,000円する商品です。

なので、ベアリング交換時にベアリングリムーバーが必要なリールの方は「ヘッジホッグスタジオのホームページ」で購入がおすすめです。

ヘッジホッグスタジオ公式HPなら、リールのベアリング交換にベアリングベアリングリムーバーが必要かどうかもすぐに確認できます。

>>>ヘッジホッグスタジオでベアリングリムーバーが必要かを確認

さらに誤ったサイズのベアリングを購入してしまっても、無料でサイズ交換に対応してくれます。

出典:ヘッジホッグスタジオ

まとめ ベアリング交換は結構良かった

今回は、ヘッジホッグスタジオの「かっ飛びチューニングキット」についてレビューしました。

ベアリング交換は誰でも手軽にできるカスタムです。

そして、純正ベアリングとはまた違った、キャストフィーリングを体験できます。

らて

なりより、スパッと飛んでいくルアーは気持ちい良いです

あなたもこのブログを参考に、自分にあったベアリングを探してくさいね。

ヘッジホッグスタジオのベアリング交換で悩んでいる人の参考になれば嬉しいです。

>>>ヘッジホッグスタジオ公式HPでベアリングを探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です