ラスペネとは?使い方を解説 a121 a122 違いと種類 売ってる場所は

皆さんこんにちは、当ブログを読んでいただきありがとうございます。

ラスペネとは、ワコーズから販売されている浸透防錆潤滑剤です。

現在、ワコーズから販売されているラスペネは3種類あります。

ラテ
ラテ

ほとんどの人がPR-CラスペネC(A122)かPR-Mラスペネミニ(A123)を購入してます

商 品

PR-C ラスペネC
A122


PR-M ラスペネミニ
A123


PR-Lラスペネ
A120
噴射剤CO2LPG(無臭)LPG(無臭)
噴射タイプ直噴霧状霧状
特徴浸透潤滑性
防錆性に優れる
浸透潤滑性
防錆性に優れる
室内・日用品用
容量350ml180ml420ml
値段¥2,200¥1,320¥1,760
商品をアマゾンで確認詳細を見る詳細を見る詳細を見る

違いまとめ

  • PR-CラスペネC(A122)とPR-Mラペネスミニ(A123)の中身は一緒
  • PR-Lラスペネ(A120)は、匂いが少ないので屋内や日用品の使用に最適
  • ほとんどの人が、PR-CラスペネC(A122)かPR-Mラスペネミニ(A123)を購入
ラテ
ラテ

ラスペネはネットで購入がおすすめです

ラスペネは、車やバイクパーツの販売店、ホームセンター等で購入もできます。

でも、クレ556みたいに,ほとんどのお店に置いてあるわけではないので注意して下さい。

販売しているお店を探すのであれば,ネット購入が確実でそして早いのでおすすめです。

PR-C ラスペネC(A122)

\ブラックフライデー開催中!/
Amazon
\超PayPay祭!最大38%還元/
Yahooショッピング

PR-C ラスペネ ミニ(A123)

\ブラックフライデー開催中!/
Amazon
\超PayPay祭!最大38%還元/
Yahooショッピング

この記事では、ラスペネの使い方や3種類の違いを分かりやすく解説。

よく比較される、クレ556との違いやラスペネの売っている場所を徹底深掘りします。

ワコーズ ラスペネとは

ラスペネとはワコーズから販売されている、浸透防錆潤滑剤です。

ラスペネの主な効果は2つです。

ラスペネの効果

  • ネジを回りやすく
  • 防錆性

ホームページカタログを確認すると次のとおりです。

出典:ワコーズ カタログ

浸透・潤滑性に優れていてサビたボトルに潤滑剤が染み込んで、ネジを回りやすくしてくれます。

そして、防錆性にも優れていて、サッと吹きかければ長期間ボルトをサビから守ってくれます。

ラスペネ 種類を解説 A121 A122の違い

「ラスペネ A121」という商品は、現在販売されていません。

A121の新しくなった商品が、PR-C ラスペネC(A122)です。

現在ワコーズからラスペネは、3種類が販売されています。

現在販売されている3種類の違いを解説します。

販売されているラペネス

  • PR-C ラスペネC(A122)
  • PR-C ラスペネ ミニ(A123)
  • RP-L ラスペネ (A120)
商 品

PR-C ラスペネC
A122


PR-M ラスペネミニ
A123


PR-Lラスペネ
A120
噴射剤CO2LPG(無臭)LPG(無臭)
噴射タイプ直噴霧状霧状
特徴浸透潤滑性
防錆性に優れる
浸透潤滑性
防錆性に優れる
室内・日用品用
容量350ml180ml420ml
値段¥2,200¥1,320¥1,760
商品をアマゾンで確認詳細を見る詳細を見る詳細を見る
ラテ
ラテ

私のおすすめはPR-C ラスペネ (A122)です

PR-C ラスペネC(A122)とPR-C ラスペネミニ(A123)は中身は一緒です。

違いは容量噴射ノズル

噴射ノズルの違いは、あまり影響がないと思います。

なので、よく使う人は、PR-C ラスペネC(A122)

あんまり使わない人は、PR-C ラスペネ ミニ(A123)がおすすめです。

私はこの記事を読まれていている人は、整備好きの人がおおい思うのでコスパがいいPR-C ラスペネC(A122)がおすすめです。

PR-C ラスペネC(A122)

\ブラックフライデー開催中!/
Amazon
\超PayPay祭!最大38%還元/
Yahooショッピング

PR-C ラスペネ ミニ(A123)

\ブラックフライデー開催中!/
Amazon
\超PayPay祭!最大38%還元/
Yahooショッピング

ラスペネ クレ556との違い

ラスペネとクレ556はよく比較されます。

どちらも似たような商品で、目的は同じ。

詳しくみれば成分等に違いはありますが、私のような素人が成分が違うからといって、、、

正直、分からない、

じゃ、どんな時に違いを感じるか、

ラテ
ラテ

それは、なかなか回らないネジを回したい時

下のようなサビサビのネジ、限界ギリギリ状態。

こんな時は、明確に違いを感じることができます。

そりゃ〜クレ556だって、ラスペネでもダメな時もあります。

でも、クレ556じゃダメだったけれど、ラスペネを使ったらネジが回ったってことがあるのも事実です。

ラテ
ラテ

ラスペネは最後の砦

決して、クレ556がダメな商品とかではないです。

クレ556は私も昔から愛用していますし、知名度も抜群です。

そして、どこのホームセンターでも販売されていて、購入しやすい。

でも、この記事を読んでいる人は、サビついたネジを回した人やラペネスが気になっている人が多数だと思います。

なので「錆びついたネジをどうしても回したい」という目的であれば、断然ラスペネをおすすめします。

\ブラックフライデー開催中!/
Amazon
\超PayPay祭!最大38%還元/
Yahooショッピング

ラスペネの売っている場所は?

次にラスペネの購入方法について解説します。

ラテ
ラテ

結論、アマゾン等のネット購入がおすすめ

ホームセンターやカーショップでワコーズ製品が販売されている店舗もあります。

でも、どの店舗でも販売さている訳ではありません。

なので、ワコーズ製品が販売されているお店を知っているのであれば、お店での購入もアリです。

そんなお店が思い浮かばないのであれば、ネットで購入しましょう~

アマゾン等のネット販売を利用すれば確実に、そして迅速に購入できます。

ワコーズ製品は、ネット等でも基本定価販売です。

しかし、アマゾン等では状況によって安くなっている場合もあります。

Amazonで購入を考えている人はこちらを御覧ください。

ちょっと、お得に購入できるかもしれません。

>>Amazonギフト券チャージキャンペーン【2000円還元!お得にお買い物】

\ブラックフライデー開催中!/
Amazon
\超PayPay祭!最大38%還元/
Yahooショッピング

ラスペネ SNS 口コミ

SNSでのラスペネの口コミを確認してみましょう。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

hideyuki miyakawa(@h_miyakawa)がシェアした投稿

やはり固着したネジ等を外すのに活躍してますね。

しかも長年錆びついたネジから、小さいイモネジまで対応。

又、バイク等のスロットルワイヤー等に使用しても動きがスムーズになるなどワイヤー系のメンテナンスにもよさそうです。

まとめ ラスペネを持っていて損なし

ラスペネの特徴を説明してきましたが、ラスペネは持っていればもしもの時に役立ちます。

ラスペネは、固着したネジの最後の救世主。

そして、さいごの砦。

ラスペネで回らなかったら、あきらめてお店にお願いしましょう。

そのぐらい、頼りになるのがラスペネです。

ラテ
ラテ

ラスペネを持っていて損はありませ

整備している男であれば、きっと錆びついたネジに出会います。

そんな時は、力任せに回すのではなく、ネジにラスペネを吹きかけて回してやりましょう。

柔よく剛を制す。

ラスペネで固着したネジを華麗に回わそう!!

PR-C ラスペネ ミニ(A123)

\ブラックフライデー開催中!/
Amazon
\超PayPay祭!最大38%還元/
Yahooショッピング

PR-C ラスペネC(A122)

\ブラックフライデー開催中!/
Amazon
\超PayPay祭!最大38%還元/
Yahooショッピング

最後まで読んでいただきありがとうございました。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です