【ワコーズ スーパーハード】失敗しない使い方と注意点!ゴムもOK

紫外線で劣化して、、、白くなってプラスチック…

ラテ
ラテ

どうしても、見栄えが悪い

私も色々な商品を試したけれど、直ぐにもとに戻ってしまったりと、なかなか納得できる商品に出会うことができなかったのですが、、、

でもついに、納得できる商品に出会いました。

その商品は「ワコーズ スーパーハード SH-Rです。

スーパーハードの特徴
  • 作業が簡単
  • 仕上がりがキレイ
  • 耐久性バツグン

作業した写真を見れば一目瞭然です。

簡単作業で、納得の仕上がり。

使い方は、非常に簡単ですが失敗しないためのポイントがあります。

使い方のコツと注意点

・使用不可の箇所を確認

・作業する箇所は必ずキレイに

・しっかりと乾燥してから作業する(冬は得意に注意)

こと3つのポイントをしっかり守れば失敗することはありません。

この記事では、ワコーズ スーパーハードSH-Rを愛用しているラテが使用方法を分かりやすく説明。

さらに使い方のコツや失敗しない注意点など、写真を載せて詳しく解説していきます。

紫外線の劣化で白くなったプラスチックを黒光りする商品をお探しの人は、是非チェックしてくださいね。

スーパーハード 失敗しない使い方と注意点

ワコーズ スーパーハード SH-Rの使い方を解説します。

使い方は、非常に簡単ですが失敗しないポイントがあります。

使い方のコツと注意点

・使用不可の箇所を確認

・作業する箇所は必ずキレイに

・しっかりと乾燥してから作業する(冬は得意に注意)

こと3つのポイントをしっかり守れば失敗することはありません。

それぞれについて解説します。

使用できる所とできない所 ゴムもOK

使用できるところ
  • エンジンカバー
  • ドアミラー
  • カウルトップパネル
  • ドアノブ
  • ハンドル回り
  • リアフェンダー
  • チャンバー
使用できないところ
  • ソフトトップ(幌)
  • 車内のシートや内装レザー
  • バイクウインカーステー
  • スクリーン

使用できる箇所と使用できない箇所は、上記のとおりです。

ラテ
ラテ

基本的に黒色のプラスティック製品であればOKです

そして、ゴムの部分にも使えます。

でも、ボディー等につくと良くないので、マスキングテープなどで養生してから使用しましょう。

しかし、ゴムの劣化具合がひどいとうまく使えない場合もあります。

まずは、見えづらい場所で確認してから使いましょう。

しっかりと乾燥 特に冬場は注意

しっかりと乾いてから作業しましょう。

スーパーハードを塗る前に、ボディーがしっかり乾いているかを確認。

スーパーハードを塗った後に、表面がしっかり乾いてから磨く。

この2点を良く確認してから作業してください。

そして、特に冬場に作業する時は、注意が必要です。

スパーハードを塗ったあと乾燥してから拭き取り磨くという工程があります。

でも、冬場など気温が低い時はなかなか乾燥しません。

ラテ
ラテ

真冬なんかは、1時間たっても乾燥しません

乾かないのに、無理に作業してしまうと失敗に原因になります。

この失敗が一番多いです、、、

私もやってしまったことがあります。

なので冬場は、ヒートガンで強制的に乾燥させるのがおすすめです。

もしなければ、ドライヤー等で乾かしてから作業しましょう。

それでは、手順ごとに解説していきます。

STEP.1
塗布する箇所の汚れを落とし、よく乾燥

STEP.2
付属品の専用スポンジを1ピース切り離し、スポンジの黒い部分につけて均一に塗布

STEP.3
5分経過したら乾いた綺麗なタオルで軽く拭き上げ

STEP.4
完成
 

使用・作業完了後の注意点

ラテ
ラテ

作業完了後はできれば雨や水のかからない車庫で保管がベスト

作業完了後、約24時間で乾燥しますが完全硬化は約5〜6日間必要です。

この間は雨や水等がかからないようにし、強くこすったり、洗車等はしないで下さい。

と取り扱い説明書には記載されていますが、5〜6日間、雨等や水がかからない環境は意外に難しいです。

なので、私は洗車はしないぐらいしか気をつけてませんが、十分な効果を維持してくれています。

なので、あまりナーバスにならなくても大丈夫です。

スーパーハード 商品概要

スーパーハードSH-Rは和光ケミカルから販売されているコーティング剤です。

和光ケミカルとは、潤滑油、添加剤、カーケア・メインテナンス製品の製造・開発・販売を行っています。

ブランド名はWAKO’S(ワコーズ)

プロやマニア向けの商品を数多くライナップし、カーマニア達には非常に有名なメーカーがワコーケミカルなのです。

スーパーハード SH-Rは、和光ケミカルさんから発売されている未塗装樹脂用のボディケア用品です。

商品の中身は、スパーハード本体とスポンジが付属します。

スポンジは10個に分かれており、切り離して使います。

商品名スーパーハード SH-R
定価¥6,600(税込)
内容量150ml
付属品専用スポンジ

ワコーズスーパーハードの特徴は3つです。

スーパーハードの特徴
  • 作業が簡単
  • 仕上がりがキレイ
  • 耐久性バツグン

それぞれの特徴を深掘りして解説します。

スーパーハード 耐久性について

ワコーズの耐久性は、約6ヶ月~12ヶ月です。

ラテ
ラテ

他の商品に比べるとバツグンにいいです!

安い商品だと作業したばかりのころは、最高の仕上がり、、、

でも、一週間後、確認してみるとおい、おい、元に戻ったぁ!?

なんて商品は以外に多いです。

でも、ワコーズ スーパーハードSH-Rは、約6ヶ月~12ヶ月もちます

じゃなんで、スーパーハードが長持ちする理由を解説しますね。

スーパーハードは耐熱・耐久・撥水性を兼ね備えた高被膜の樹脂用コーティング剤です。

従来のコーティング剤とは違い、主成分である珪素化合物があらゆる未塗装の樹脂表面にガラス状の硬化皮膜を形成し色あせた樹脂を蘇らせます。

簡単に説明すると、ガラス状の強固な被膜で長い期間紫外線から守ってくれるってことです!

スーパーハードのデメリット

皆さんお気づきだと思いますが商品価格がやや高めです。

ネットで約6,000円前後。

他の商品と比べてしまうと、高いと感じてしまいます。

しかし、初期投資は高いですが、施工方法でも説明で分かるように伸びが非常に良いのです。

ラテ
ラテ

1本購入してしまえばかなり持つのでコスパは良いです

さらに耐久性が良いというところを踏まえれば、購入する時の値段は高いですが、コスパは非常に良いです。

Amazonで購入を考えている人はこちらを御覧ください。

ちょっと、お得に購入できるかもしれません。

>>Amazonギフト券チャージキャンペーン【2000円還元!お得にお買い物】

スーパーハード 新車にもおすすめ

スーパーハードを塗れば、強固なガラス被膜が紫外線から保護してくます。

なので、新車の時に使用してもOKです。

新車の時に使用すれば、いつまでも新車の黒光りを維持してくれます。

そして、車の樹脂製部分って以外に多いです、、、

・ピラー

・フェンダー

・ワイパー

・リアバンパー

・トップカウル

などなど、結構ありますよね。

ラテ
ラテ

新車購入時に塗ってしまえば、新車の状態を維持できます

新車じゃなくても、車両に塗ってしまえば黒光りします。

以外に劣化していないようにみえて、スーパーハードを塗るとビックリ!

結構、劣化しています。

スーパーハードは、新車から中古車まで樹脂製部分の保護にもオススメです。

スーパーハード いろんな場所に使ってみた

ワコーズ スーパーハードSH-Rは、いろいろな部分に使用できます。

そこで、私のスーパーハードの使い方を紹介したいと思います。

まずは、バスボートのエレキです。

ミンコタのエレキですが、なぜかそこまで年数は経過していないのに白くなっていきます。

え、コレ10年ぐらい..経過してる?

いやいやまだ5年ぐらいしかたっていません。

この白く劣化したプラスチックをなんとかしたい。

そんな時は、スーパーハードの出番です。

スーパーハードを使えばごらんの通りあっという間に黒光りです。

左側が作業前、右側がスーパーハードで作業。

こうやって比べると、一目瞭然ですね。

更に乾拭きすると黒光りします。

次もバスボート関係で、バスボートのスイッチ関係です。

約17年ぐらい経過しているのでしかたない事ではありますが、コレが黒光りしたら、テンション上がりますよね。

スイッチを黒光りさせたところで、魚が釣れるようになるわけではないのですが…

しかし、こんなスイッチがちょっと復活するだけで、見た目が全然違います。

え、、ホントにコレ17年前のボートって言われたら、してやったりです!

と思って作業しましたが、、、

ん、ん、あんまりかまりませんでした。

作業前よりは良くなったような気がするレベルでした。

あまり効果が少ない場合もあります。

私も色々な劣化したプラスチックで試しましたが、ほとんどのプラスチックは大丈夫でした。

しかし、こんな場合もあると知っていて損はないです。

他に悩んだプラスチック 復活ケミカル品

ここからは、私がプラスチックを復活できる商品で比べて迷った物を、少し紹介します。

こちらの商品は、アマゾンでの口コミもよくお値段も手頃な商品です。

耐久性も良いとの口コミも多い商品です

しかし、口コミの中には

  • 結構、塗り込まないと復活しない
  • 作業が大変

などの意見もありました。

なので、この商品は車のドアノブなど少ない面積を使用する人におすすめの商品です。

こちらも、劣化したプラスチックを復活させる商品で有名なケミカル剤です。

車屋さんも使用しているとのことなので、安心感があります。

お値段も手頃で、非常に塗りやすいと口コミも非常にいい商品です。

しかし気になった部分は耐久性。

耐久性に対する口コミは、あまり良くなかった印象です。

こちらの商品も口コミもよく、人気の商品です。

マザーズは、この商品だけでなく車関連のケミカル品を多く出しています。

耐久性も良いとのことですが、気になる部分は伸びが悪い部分。

施工が大変との口コミもあります。

まとめ ワコーズ スーパーハード 購入して良かった

いろんな商品を紹介してきましたが、私がワコーズ スーパーハード SH-Rを選んだ理由はシンプルです。

スーパーハードの特徴
  • 作業が簡単
  • 仕上がりがキレイ
  • 耐久性バツグン

どうせ購入するなら、ちょっと高くても簡単作業で満足度の高い商品をということで、

ワコーズ スーパーハード SH-Rを選びました。

私は簡単作業で綺麗に仕上がり、耐久性もよく満足しています。

ラテ
ラテ

価格で迷ったら、耐久性で考えましょう

耐久性重視で楽したい人ワコーズ スーパーハード SH-R

こまめに洗車、作業が苦にならない→オートグリム バンパージェル

中古車購入後のおすすめの商品を知りたい人は、こちらを御覧ください。

<<【中古車を簡単に綺麗にする方法】自分でできるおすすめ商品を紹介

車やボートを渋く輝かせたい方はこちらの記事をご覧ください。

バリアスコート 簡単で失敗しない 耐久性抜群 重ね塗りが最強

最後まで読んでいただきありがとうございました。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です